人の消化器官の構造と働き

胃液を分泌。食物の消化の前段階を行い、また、外来細菌の殺菌もします。
すい臓
消化液のすい液をつくり分泌するほか血糖をコントロールするホルモンを分泌します。
十二指腸
肝臓からの胆汁、すい臓からのすい液などの消化液がここに分泌され、食物を消化し、食物中の雑菌の殺菌をします。
小腸
食物を消化し、栄養素を吸収します。
肝臓
小腸で吸収された栄養素を、全身へ送り出したり、一時貯蔵したりします。また、胆汁をつくったり、さらに、人体にとって有害な物質の解毒作用も行います。
大腸
主に水分吸収が行われます。残りの食物のカスは糞便として体外へ排泄されます。

戻る インデックスへ